カヤックフィッシングとはカヤックのみならずカヤックからのフィッシングまでも楽しんでしまおうという欲張りな遊び、内房メインに浮いてます。
by moch3636
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク

フライフィッシンググッズ
リトルプレゼンツ

ミッドフリースジャケット&パンツ新発売

リトルオーシャン、カヤックアングラーが作ったカヤックフィッシング用PFD新発売

カヤックフィッシングの草分
ナカムラ軍曹殿のBlog


くらげ商店 日本初カヤックフィッシング専門ショップ ナカムラ軍曹殿独自の品揃えは必見

カヤックフィッシングで釣れるのかーっ!っていつも軍曹より釣ってるワイズさんのブログ

試乗会開催中!動画の解説は必見です。更新ブログの一覧は大変便利、カヤックフィッシングをやってみたいという皆さんを応援するサイト

カヤックフィッシングといえば
TEAM N.W


漕ぐ釣る食う J-yamadaさん

Double×Cross
ダブルクロス くららさん


H.Tagyo's blog/BURNS ltd.

シットオントップで水遊び
medakaさんのブログ


広く浅く…
bluegrassさんのブログ


水平線の歩き方
まぶさんのブログ


カヤックフィッシング関連グッズが充実,木更津のFun
釣りの行き帰りに寄って情報収集しよう


kayak55スタッフ、チャン松さんのブログ

TeamBanzy!! チームのメンバーで更新

エキスパート揃いの疑似餌釣遊倶楽部

鬼パドルRideing! ライド乗りの”のっちさん”のブログ

TeamK・E 使えるgoodsの紹介が秀逸!財布の紐縛ってからクリック

カヤックフィッシング以外でも機械も電子も工作技術がプロレベルのマメぞーさん

安全、艤装の参考に、先輩カヤッカーYATAさんのHP
Shallowwater,TeamFIT TOKYO


石垣島のアウトリーフに漕ぎ出してのジギング開拓、豪快かつ緻密なshuさんのブログ

ターポンウルトラライトでカヤックフィッシングされているMikoliさんのブログ

瀬戸内ルアー&カヤックフィッシング、isoさんのブログ

一人中年漂流記、いつも一緒に浮いてるメアさんのブログ

陽気にカヤックフィッシング
コロニャーさん


魔神風車固め unokenさん

修行日誌、TKSさんのブログ

玉砕工房、玉砕せんせいのブログ

忙中閑だらけ、イカマスターのブログ

新!狭い視野広い意見!
みんぱぱさんのブログ


チーム木曜会
チャンプの後輩さんのブログ


ターポンでGO!
けーふぁくさんのブログ


KF探検隊
のぶぞうさんのブログ


一人じゃ怖い、Kayak Fishing
誠さん


みんなで作るカヤックフィッシングwiki sirosixさん
出艇場所公開について
もっちにメール
最新のコメント
カヤック禁止だから、もう
by るい at 17:10
正しいビームのためのヒン..
by グッチ ベルト at 08:33
合計18K古い時計のダイ..
by 時計 通販 at 08:47
ウォッチングは楽しい運動..
by Coangerge at 00:14
>コロニャーさん ありが..
by moch3636 at 17:13
のんびり治療に専念してく..
by コロニャー at 19:25
>GT200さん GT2..
by moch3636 at 17:19
>コロニャーさん キンメ..
by moch3636 at 17:18
お話する機会が無くて残念..
by GT200 at 13:10
でか真鯛おめでとうござい..
by コロニャー at 20:33
最新の記事
お気に入りブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
7月18日 鮎釣り
先週7月11日、カヤックでのアジ釣りの後に鮎釣りをした。
最近pescadorがはまっている鮎の餌釣りにもっちも同行。
前週には50匹も釣ったらしいので今日も鮎爆釣かと思って見ていると…
鮎はたくさん居て泳いでいるがまったく釣れない。
群れで泳いでいて時折ヒラを打って石をハンでいて餌には興味無し。
pescadorが苦戦している時、すぐ下流で釣っている釣り人の釣りを観察していると爆釣中。
何が違うのか、シラスを口に含んでときおり撒きながらシラスを付けて釣っている。
やっていることはそれ程違うとも思えないが、次々と釣れてくる鮎に見とれていた。
水深10cm以下の流れから鮎を釣る名人技を見てもっちにもも”ヤル気”が起きてきた。

という訳で朝から鮎釣り。
c0163207_231166.jpg

昔風の釣り道具屋さんで釣り券購入後に川へ。
発泡の目印を浮き代わりにして錘はタナゴ用のより戻しの付かないタイプのハリス止めだけ。
針は鮎餌用1号にカニカマを小さく付ける。
一週間考えて用意してきた仕掛を渓流竿につないで釣り開始。
c0163207_232737.jpg

もっちの狙う場所は先週名人が爆っていた浅場。
水深10センチも無いチャラチャラの流れに鮎がたくさん泳いでいる。
名人のマネをしてシラスを噛み砕いて撒きながらやってみるがなかなか釣れてはこない。
シラス流すと活性上がるのか、やっと一匹目。
c0163207_2364976.jpg

pescadorは友釣りでポツポツ上げている。
c0163207_23175187.jpg

餌より友釣りの方が分が良い感じ、鮎は小さいが掛かった時の引きが強く楽しそう。
もっちもFUNさんに借りた友釣り仕掛で数匹掛けることができたが、3時頃に余りの暑さに熱射病寸前、日陰で休憩。
三面護岸の千葉の低地、風も通らずに隠れる場所の無い中での釣りは過酷だ。
日陰で昼寝したら復活したので釣り再開。
pescadorは休み無し、タフだ。
ふと下流を見ると、あの名人が釣っている。
先週程は釣れていないがポツポツ釣り上げている。
我々の技量では対応できそうも無いので素直に教えを請うと、親切に教えていただけた。
c0163207_23273493.jpg

やはりかなり研究されている。たくさん教えていただいた上、スペシャルな浮きや針もいただいてしまった。
ありがとうございます。
結局真っ暗になるまでやりきって。
c0163207_23301550.jpg

釣果、最大15cm。
c0163207_23312334.jpg

解禁当初は300匹釣れたそう、来年狙おう。

















..... Ads by Excite .....
[PR]

by moch3636 | 2010-07-18 20:00 | ただのフィッシング
<< 7月19日 大六 7月11日 大六 >>