カヤックフィッシングとはカヤックのみならずカヤックからのフィッシングまでも楽しんでしまおうという欲張りな遊び、内房メインに浮いてます。
by moch3636
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク

フライフィッシンググッズ
リトルプレゼンツ

ミッドフリースジャケット&パンツ新発売

リトルオーシャン、カヤックアングラーが作ったカヤックフィッシング用PFD新発売

カヤックフィッシングの草分
ナカムラ軍曹殿のBlog


くらげ商店 日本初カヤックフィッシング専門ショップ ナカムラ軍曹殿独自の品揃えは必見

カヤックフィッシングで釣れるのかーっ!っていつも軍曹より釣ってるワイズさんのブログ

試乗会開催中!動画の解説は必見です。更新ブログの一覧は大変便利、カヤックフィッシングをやってみたいという皆さんを応援するサイト

カヤックフィッシングといえば
TEAM N.W


漕ぐ釣る食う J-yamadaさん

Double×Cross
ダブルクロス くららさん


H.Tagyo's blog/BURNS ltd.

シットオントップで水遊び
medakaさんのブログ


広く浅く…
bluegrassさんのブログ


水平線の歩き方
まぶさんのブログ


カヤックフィッシング関連グッズが充実,木更津のFun
釣りの行き帰りに寄って情報収集しよう


kayak55スタッフ、チャン松さんのブログ

TeamBanzy!! チームのメンバーで更新

エキスパート揃いの疑似餌釣遊倶楽部

鬼パドルRideing! ライド乗りの”のっちさん”のブログ

TeamK・E 使えるgoodsの紹介が秀逸!財布の紐縛ってからクリック

カヤックフィッシング以外でも機械も電子も工作技術がプロレベルのマメぞーさん

安全、艤装の参考に、先輩カヤッカーYATAさんのHP
Shallowwater,TeamFIT TOKYO


石垣島のアウトリーフに漕ぎ出してのジギング開拓、豪快かつ緻密なshuさんのブログ

ターポンウルトラライトでカヤックフィッシングされているMikoliさんのブログ

瀬戸内ルアー&カヤックフィッシング、isoさんのブログ

一人中年漂流記、いつも一緒に浮いてるメアさんのブログ

陽気にカヤックフィッシング
コロニャーさん


魔神風車固め unokenさん

修行日誌、TKSさんのブログ

玉砕工房、玉砕せんせいのブログ

忙中閑だらけ、イカマスターのブログ

新!狭い視野広い意見!
みんぱぱさんのブログ


チーム木曜会
チャンプの後輩さんのブログ


ターポンでGO!
けーふぁくさんのブログ


KF探検隊
のぶぞうさんのブログ


一人じゃ怖い、Kayak Fishing
誠さん


みんなで作るカヤックフィッシングwiki sirosixさん
出艇場所公開について
もっちにメール
最新のコメント
カヤック禁止だから、もう
by るい at 17:10
正しいビームのためのヒン..
by グッチ ベルト at 08:33
合計18K古い時計のダイ..
by 時計 通販 at 08:47
ウォッチングは楽しい運動..
by Coangerge at 00:14
>コロニャーさん ありが..
by moch3636 at 17:13
のんびり治療に専念してく..
by コロニャー at 19:25
>GT200さん GT2..
by moch3636 at 17:19
>コロニャーさん キンメ..
by moch3636 at 17:18
お話する機会が無くて残念..
by GT200 at 13:10
でか真鯛おめでとうござい..
by コロニャー at 20:33
最新の記事
お気に入りブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月16日 沼でスズキ釣り
カヤックから狙う対象魚、今では青物、根魚、イカと多岐に渡ってきた。
しばらくスズキ釣りをしていなかったが今回は久しぶりにスズキ釣り。
朝のジアイが大切らしく伊奈パパさんと暗い内に到着。
一番乗りかと思ったらステラさんやブチさんはすでに準備済み。
unokenさんも準備中。
急いで準備して湖面に浮かぶ。
青竿2本で気合十分。
c0163207_22591357.jpg

穏やかな水面には波は無く、泡がたくさん。
鼻上げしたボラの群れがあちこちに見える。
コイや鮒もジャンプして賑やかだ。
ブチさんに此処の釣り方を教えてもらったが何処に行っても水深2.5mで底はフラット。
流れの変化にゴミが溜まっているが特にボイルがあるわけでもない。
あてずっぽうにキャスト。
やがて辺りに朝日が差してくる。
c0163207_2310146.jpg

広い水域が見えてくるがポイントを絞り込む何かは見えてこない。
点々と散ったカヤックやアルミボートやゴムボートのアングラーがキャストを繰り返している。
何処でも釣れるようなのでバイブレーションをキャストしてると。
着水後、少し待って底取ってから最初のジャークで“ゴン”と止められた。
3回4回と頭を振ってからエラアライ。ジャバジャバと結構テンポが早いので70cmクラスか
まっすぐこちらに走ってきて艇の下をくぐって反対側に行った。
バウをかわして右側に竿を持ってきてテンションを掛けるとすっぽ抜けてしまった。
c0163207_2322539.jpg

激安ルアーのプライアルバイブ、フックはあまりにもな物が付いているのでガマカツに換えてあったのだが
スプリットリングがそのままだった…
このルアーのガラガラ音が効くのかと前後のリングから交換して再挑戦。
もしかして8管が駄目?釣れるんだけどねこれ
ピックアップしたら魚が反転したりして反応がある時間が続く。
2回目のヒットはやはりピックアップしようと竿を立て始めた時。
リーダーの結束部分が入る頃にガツンと衝撃。
いきなり手が届きそうな所にでかい頭があらわれてガバァガバァガバァと頭を振る。
スローモーションのようなエラアライ、ルアーが外れるのが見える。
ルアーはもう付いてないのにさらにエラアライを続けてカヤックにぶつかりそうになっている。
なす術なく見ているだけだった。大きさは多分…
その頃伊奈パパは
c0163207_23334226.jpg

自己記録更新の90アップをキャッチ。
ブチさんもガンガン掛けている。
もっちにはこの後数回アタリがあっただけ。
アタリが一段落したのか浮いてる皆ものんびりプカプカ。
c0163207_23392525.jpg

c0163207_23395258.jpg

c0163207_23404568.jpg

そろそろJETな人達も走り出している。
あれが走り回ると一気にテンションダウン。
そんな中ステラさんが凄いのをキャッチ!
c0163207_23452315.jpg

たらふく食べたグッドコンディションな92cm。
丁寧に蘇生してリリースするステラさん。
c0163207_23541226.jpg

90アップってこんなに簡単に見れるものなんでしょうか。
なんか感覚がおかしくなってくる。
にわか雨がザ~っと降って来たのであわてて撤収。

ほげましたが、久しぶりのスズキ釣り楽しかった。
伊奈パパさんブチさんガイドありがとうございました。


帰りの飯屋で投げかけられた質問

いろんな釣りがありますが一つだけ選ぶとしたら何釣りを選びますか?

答えは…出ません。
[PR]

by moch3636 | 2012-09-16 22:00 | カヤックフィッシング
9月9日 外房
週末は穏やかな予報。何処でも浮けそうな感じ。
チャンスとばかりに浮ける条件がなかなか揃わない外海に来た。
c0163207_1224398.jpg

早起きしてめったに見ない朝焼けの海。
予報通りの凪、大物の期待高まるがもっちの狙いは手堅くカブラでアカハタ。
前回は寒い時期、2匹のアカハタをキャッチできた。煮付けで食べたが美味しい魚。
あわよくばとシイラタックル、万が一にと青物用のジギングタックル、3セット積んで出艇。
のんびり準備していたら7時近くになってしまった。
一緒に出たのは田吾作さんメアさんnomchuさんやすさんfunさん。
ガンガン漕げるドリームチーム(一発大物狙いチーム)は沖のポイントへ一直線。
ホビーカヤックの足の長さを武器に広く探っている。
もっちは岸近くの根周りで鯛カブラを落とす。
開始間もなくアカハタをキャッチ。
c0163207_12465660.jpg

30cmオーバーが続けて釣れる。
c0163207_12485825.jpg

順調に釣れて…

最初の突っ込みが強い。上がってきたのは50cm近いサイズ。
c0163207_12532377.jpg

口の中には黒い棒のような寄生虫が数匹居た。
どの魚もカニやエビをたくさん吐き出す。
c0163207_12555337.jpg

これが釣れたのは単にラッキーだったのがこの後判ることになる。
数匹釣ったが食ってくるのは底に近い場所。
リールを巻かないで底付近を漂わせているだけで釣れる。
小さいのはそれでも上がるのだが、巻いてないので一瞬合わせ遅れて、いきなり根に持っていかれ、カブラ2個切られる。
この釣りワームが良いと思うが今日は用意が無い。
掛かったら一気にリフトして根から離さないと巻かれてしまう。
やけくそで青物用のジギングタックルの50lbリーダーにカブラを結ぶ。

ジギングロッドがしっかり曲がる、40cmオーバーのアカハタならこのタックルで丁度良い。
釣れる場所が水深3mの根の頭からのドロップオフ。
沖からやってくる周期の長いウネリがそこでブレイクするポイントなので気が抜けない。
アタリが遠のいてきた感じなので沖調査に漕いで行くと帰り道のfunさんとしばしプカプカ。
午後にはお店開けるので午前中しか浮けないfunさん。お土産のアカハタをキャッチして撤収。
c0163207_12322915.jpg

おつかれさまでした。
沖には大物調査中のドリームチーム。
数々のトロフィーをキャッチしている漢たち。
c0163207_13103877.jpg

c0163207_13105826.jpg

c0163207_1311215.jpg

c0163207_1311508.jpg

皆、持ってる道具が大物用なサムライ。
青物は今日は留守な感じ。
夢のあるポイントなのでまた挑戦しに来よう。

今日はpescadorが居ないので記念のブツ写真はnomchuさんにお願いした。
c0163207_13225892.jpg

[PR]

by moch3636 | 2012-09-09 22:00 | カヤックフィッシング