カヤックフィッシングとはカヤックのみならずカヤックからのフィッシングまでも楽しんでしまおうという欲張りな遊び、内房メインに浮いてます。
by moch3636
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク

フライフィッシンググッズ
リトルプレゼンツ

ミッドフリースジャケット&パンツ新発売

リトルオーシャン、カヤックアングラーが作ったカヤックフィッシング用PFD新発売

カヤックフィッシングの草分
ナカムラ軍曹殿のBlog


くらげ商店 日本初カヤックフィッシング専門ショップ ナカムラ軍曹殿独自の品揃えは必見

カヤックフィッシングで釣れるのかーっ!っていつも軍曹より釣ってるワイズさんのブログ

試乗会開催中!動画の解説は必見です。更新ブログの一覧は大変便利、カヤックフィッシングをやってみたいという皆さんを応援するサイト

カヤックフィッシングといえば
TEAM N.W


漕ぐ釣る食う J-yamadaさん

Double×Cross
ダブルクロス くららさん


H.Tagyo's blog/BURNS ltd.

シットオントップで水遊び
medakaさんのブログ


広く浅く…
bluegrassさんのブログ


水平線の歩き方
まぶさんのブログ


カヤックフィッシング関連グッズが充実,木更津のFun
釣りの行き帰りに寄って情報収集しよう


kayak55スタッフ、チャン松さんのブログ

TeamBanzy!! チームのメンバーで更新

エキスパート揃いの疑似餌釣遊倶楽部

鬼パドルRideing! ライド乗りの”のっちさん”のブログ

TeamK・E 使えるgoodsの紹介が秀逸!財布の紐縛ってからクリック

カヤックフィッシング以外でも機械も電子も工作技術がプロレベルのマメぞーさん

安全、艤装の参考に、先輩カヤッカーYATAさんのHP
Shallowwater,TeamFIT TOKYO


石垣島のアウトリーフに漕ぎ出してのジギング開拓、豪快かつ緻密なshuさんのブログ

ターポンウルトラライトでカヤックフィッシングされているMikoliさんのブログ

瀬戸内ルアー&カヤックフィッシング、isoさんのブログ

一人中年漂流記、いつも一緒に浮いてるメアさんのブログ

陽気にカヤックフィッシング
コロニャーさん


魔神風車固め unokenさん

修行日誌、TKSさんのブログ

玉砕工房、玉砕せんせいのブログ

忙中閑だらけ、イカマスターのブログ

新!狭い視野広い意見!
みんぱぱさんのブログ


チーム木曜会
チャンプの後輩さんのブログ


ターポンでGO!
けーふぁくさんのブログ


KF探検隊
のぶぞうさんのブログ


一人じゃ怖い、Kayak Fishing
誠さん


みんなで作るカヤックフィッシングwiki sirosixさん
出艇場所公開について
もっちにメール
最新のコメント
カヤック禁止だから、もう
by るい at 17:10
正しいビームのためのヒン..
by グッチ ベルト at 08:33
合計18K古い時計のダイ..
by 時計 通販 at 08:47
ウォッチングは楽しい運動..
by Coangerge at 00:14
>コロニャーさん ありが..
by moch3636 at 17:13
のんびり治療に専念してく..
by コロニャー at 19:25
>GT200さん GT2..
by moch3636 at 17:19
>コロニャーさん キンメ..
by moch3636 at 17:18
お話する機会が無くて残念..
by GT200 at 13:10
でか真鯛おめでとうござい..
by コロニャー at 20:33
最新の記事
お気に入りブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
カテゴリ:お知らせ( 5 )

11月23日 本栖湖ヒメマス釣り(撃沈)
前回の制限引数30匹達成に気を良くして再度本栖湖でヒメマス狙い。
朝の気温は4℃。
c0163207_6405520.jpg

爆釣を期待してかpescadorの漕ぎも快調。
7時頃に好みのブイに繋いで釣り開始。



1時間半経った8時半にやっと一匹目のヒメマスをキャッチ!
c0163207_645761.jpg

さぁこれから本番か?



カゴにコマセを詰めて落としを繰り返すのみ。
ヒメマスの回遊は無し。
毎回手に付いたコマセを湖水で洗い流していたので周囲に虹鱒の魚影が見えてきた
コマセが効いて結構な数が居るようだ。
試しにカゴと25号の錘を付けたまま虹鱒の目前にぶら下げてみた。
コマセに同調してサビキを流すと…

食った!
竿がいきなり満月になるがカゴの抵抗であえなくラインブレイク。
0.8号のハリスなので60センチもある虹鱒はそう簡単には上がらないか。
カゴと錘を外して再トライ。
すぐにヒット!
ドラグすべらして糸を引きずり出していく虹鱒。
c0163207_6532978.jpg

50cmくらいか。放流魚なのだろうが尾鰭の回復した魚。
サビキは一匹釣るとぐちゃぐちゃに絡まり使えなくなる。
数本の仕掛け分の虹鱒をキャッチしたが後が無い。
pescadorがごそごそとバッグから取り出したのはマダイ用のピンク色をした太軸の針。
エギ用のリーダーも持っていた様子。
c0163207_6573899.jpg

ヒレピンな本栖湖虹鱒。
もうヒメマスは頭から消えた。
c0163207_6595751.jpg

次々にヒット!
c0163207_711066.jpg

もっちも鯛針で爆!
60cmオーバーも時折姿を見せるがなかなか食い込まない。
pescador Fish ON
c0163207_733177.jpg

でかい!

透明度の高い本栖湖、見釣りで堪能
帰りの漕ぎも軽快。
c0163207_7104585.jpg

モグランの黄色が紅葉とマッチして綺麗。
c0163207_711406.jpg

本命のヒメマスは一匹ずつで撃沈。
c0163207_7123540.jpg

富士山は最後まで顔を見せてはくれなかった。
c0163207_7131721.jpg

帰ってから捌いてみると見事な赤身と腹子。
c0163207_7142690.jpg

虹鱒の準備してまた行こう。(汗

本栖湖のボート釣りは春と秋に一ヶ月間だけの解禁です。この秋は11/25までです。
本栖湖の情報
[PR]

by moch3636 | 2012-11-22 20:00 | お知らせ
くらげ商店 アマモ杯
来る11月27日(日) カヤックフィッシングによる釣り大会 くらげ商店 アマモ杯 が行われます。

ショップブログの概要ページ内の日時が 11月24日(日曜)になってますが27日(日)ですのでお間違いなきよう。

このエリア普段は出艇に際し区への申請が必要との事なので、もっちは今まで一度しか浮いたことの無いエリアです。
今回はお役所公認大会として、安心して浮ける機会をナカムラ軍曹が作ってくれました。

基本、運河の為に動力船の通行もあって直角護岸に反射する引き波がぶつかり合う“三角波”には要注意ですが、不用意に食らわなければ安定感抜群のフィッシングカヤック、まったく問題はないでしょう。

BlueLifeの凄腕メンバー達はもちろん、動力船でフォローしてくれるキャプテンmedakaさんやカヤックフィッシングの大ベテランのYATAさんも参加予定です。

今日エリアの発表があって範囲が絞り込まれましたが、それでも広大なエリアです。
端まで漕ぐには結構な距離があります。滑走路のへの誘導灯までは漕ぎ自慢なアングラーでないと厳しいかもしれません。

ちなみに、もっちが前回浮いた時はまる一日浮いてますが、今回のエリア内だけしか行ってません。

当時の記事はここ

この時は疑似餌釣遊倶楽部のトモさんに案内していただいたので爆でしたが、魚はかなりの量が居ることは感じました。
今年は魚の動きが遅れてる感じなので11月末は良いのではないでしょうか。

初回なのでこじんまりやりたいとの軍曹の希望なので早く申し込まないと締め切っちゃうかもしれませんのでお申し込みはお早めに。

もっちは中国へ長期出張で参加出来ないのが残念でなりませぬ (-_-;)

YATAさんのカーボンチューニング艇見たかったなぁ~
[PR]

by moch3636 | 2011-11-16 12:21 | お知らせ
パドリスト もうすぐ発売
いつも一緒に浮いてるTeamBanzy!!のお二人が心血注いで作り上げたロッドがもうすぐ発売になる。

メーカーのSMITHにも紹介ページがUPされたのでご一読されたし。

TeamBanzy!!のページの方がより詳しい解説があるのでそちらも是非

完成品を少し海上で触らせていただいた印象は繊細かつ軽量で、デカイのがかかっても大丈夫。

しっかり曲がってくれるのでキャストも楽でフッコでも楽しめる。

せっかくロッドが軽量なのでリールは3000よりC3000がベストマッチだろう。

また欲しいものが増えてしまった…

このタックルならミノーを長時間引き倒しても手首には優しいだろう。

使用中のグラスの7feetとはかなり性格が異なるので今から到着が楽しみ。

週末の天気、浮けるか微妙になってきてしまった…

















..... Ads by Excite .....
[PR]

by moch3636 | 2010-06-17 06:59 | お知らせ
盤洲でカヤックフィッシングをされる方へ
盤洲干潟(金田、見立)エリアのカヤックアングラーが気持ちよく釣りする事ができるよう左のリンクにありますkayak55のホエールさん、木更津FUNの中世さんが動いてくれました。
いつも盤洲に出かける度に地元漁師さんに沖で釣りしている時や準備中に声を掛けていただきまして今のところ特に問題が起きているという話も聞こえてはきません。
しかし今後とも長く良い関係で居る為にも地元への貢献は忘れてはならない事と思います。

kayak55お知らせページへのリンク

金田漁業協同組合へのリンク

c0163207_9434929.gif

掘舟溜まりの金田漁協でも販売しているそうです。釣れても釣れなくても車の屋根にカヤック積んで買い物に行きましょう。「焼きばら乾海苔」が中世さんのおすすめです。

いつも楽しませていただく場所です。ビーチクリーン等の計画には参加していくつもりです。盤洲が好きな方の参加ご協力をよろしくお願いします。
[PR]

by moch3636 | 2009-08-04 08:00 | お知らせ
出艇場所公開についてのポリシー
マツタケの取れるポイントは家族にも教えないで墓まで持っていく
という話を聞いたことがある。

釣りのポイントも同じで自分だけの秘密の場所がある人もたくさん
居ることだろう。

ブログでもポイントは非公開、写真背景はモザイク加工している場合
を良く見る。それは至極当然であり、ある意味健全だ。

釣れるポイントは自分で探す満足感を得られるのがカヤックフィッシング
の良さである。
連れて行ってもらって釣る事に飽き足らなくなった人の行き着く釣り
のスタイルだから答えを先に聞いてしまっては楽しみ半減だ。

ここで公開しているのは釣れるポイントというより出せるポイント。
このブログ、タイトルからしてお判りのように漕いだ軌跡を公開して
出艇場所の参考にしていただこうという趣旨で書いている。

なぜそんな事をしているのか?
それは同じ趣味の仲間を増やして、一緒に楽しみたいというごく
個人的な欲求から。

一個人の私的な欲求の為に他人に、社会に、迷惑をかける結果
にならないように、以下の点にあてはまった場合は例外として
軌跡が無く場所も曖昧な表現にしている。

・内水面、海ほど釣り場のキャパシティが無いと考えられる為

・出艇場所のキャパシティ(駐車スペース、出入りの浜が狭い)
 が小さいと思われる場合。

・その場所を以前から大切にされている友人がもっちを案内して
 くれた場合。

・もっちがその場所のローカルルールを知らずに浮いてしまった場合

・浮いてみたら危険だったのに後から気付いた場合。

・ブログ掲載時に現地で何らかの問題が発生している場合

開始以来現在までの分では内水面での場合が数回あるだけだが
今後他のどれかに当てはまる場合が出るかと思う。
出来る限り公開して行きたいと考えてるが、出来ない場合はご容赦いただきたく。
[PR]

by moch3636 | 2007-12-01 00:00 | お知らせ