カヤックフィッシングとはカヤックのみならずカヤックからのフィッシングまでも楽しんでしまおうという欲張りな遊び、内房メインに浮いてます。
by moch3636
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク

フライフィッシンググッズ
リトルプレゼンツ

ミッドフリースジャケット&パンツ新発売

リトルオーシャン、カヤックアングラーが作ったカヤックフィッシング用PFD新発売

カヤックフィッシングの草分
ナカムラ軍曹殿のBlog


くらげ商店 日本初カヤックフィッシング専門ショップ ナカムラ軍曹殿独自の品揃えは必見

カヤックフィッシングで釣れるのかーっ!っていつも軍曹より釣ってるワイズさんのブログ

試乗会開催中!動画の解説は必見です。更新ブログの一覧は大変便利、カヤックフィッシングをやってみたいという皆さんを応援するサイト

カヤックフィッシングといえば
TEAM N.W


漕ぐ釣る食う J-yamadaさん

Double×Cross
ダブルクロス くららさん


H.Tagyo's blog/BURNS ltd.

シットオントップで水遊び
medakaさんのブログ


広く浅く…
bluegrassさんのブログ


水平線の歩き方
まぶさんのブログ


カヤックフィッシング関連グッズが充実,木更津のFun
釣りの行き帰りに寄って情報収集しよう


kayak55スタッフ、チャン松さんのブログ

TeamBanzy!! チームのメンバーで更新

エキスパート揃いの疑似餌釣遊倶楽部

鬼パドルRideing! ライド乗りの”のっちさん”のブログ

TeamK・E 使えるgoodsの紹介が秀逸!財布の紐縛ってからクリック

カヤックフィッシング以外でも機械も電子も工作技術がプロレベルのマメぞーさん

安全、艤装の参考に、先輩カヤッカーYATAさんのHP
Shallowwater,TeamFIT TOKYO


石垣島のアウトリーフに漕ぎ出してのジギング開拓、豪快かつ緻密なshuさんのブログ

ターポンウルトラライトでカヤックフィッシングされているMikoliさんのブログ

瀬戸内ルアー&カヤックフィッシング、isoさんのブログ

一人中年漂流記、いつも一緒に浮いてるメアさんのブログ

陽気にカヤックフィッシング
コロニャーさん


魔神風車固め unokenさん

修行日誌、TKSさんのブログ

玉砕工房、玉砕せんせいのブログ

忙中閑だらけ、イカマスターのブログ

新!狭い視野広い意見!
みんぱぱさんのブログ


チーム木曜会
チャンプの後輩さんのブログ


ターポンでGO!
けーふぁくさんのブログ


KF探検隊
のぶぞうさんのブログ


一人じゃ怖い、Kayak Fishing
誠さん


みんなで作るカヤックフィッシングwiki sirosixさん
出艇場所公開について
もっちにメール
最新のコメント
カヤック禁止だから、もう
by るい at 17:10
正しいビームのためのヒン..
by グッチ ベルト at 08:33
合計18K古い時計のダイ..
by 時計 通販 at 08:47
ウォッチングは楽しい運動..
by Coangerge at 00:14
>コロニャーさん ありが..
by moch3636 at 17:13
のんびり治療に専念してく..
by コロニャー at 19:25
>GT200さん GT2..
by moch3636 at 17:19
>コロニャーさん キンメ..
by moch3636 at 17:18
お話する機会が無くて残念..
by GT200 at 13:10
でか真鯛おめでとうござい..
by コロニャー at 20:33
最新の記事
お気に入りブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
8月6日 アジロボート 7日 カヤックでシイラ
前回の日曜は風が強く釣りを断念。

この日を指折り数えて待っていた夏合宿初日の朝。
c0163207_11321537.jpg

穏やかな朝焼けの「鏡ヶ浦」。
まるで鏡のように静かなことから、別名「鏡ヶ浦」とも呼ばれる館山の海。

釣技向上を目的とした合宿? なのでアジロボートのエンジン船で出艇。
c0163207_1149381.jpg

カヤックだと一人で釣りをしていてなかなか近くで釣りをする機会が無いので釣り技研究の良い機会。
ごとうさんが声掛けてくれたので二つ返事で参加させていただきました。

メンバーは船長のごとうさん、やすさん、田吾作さん、コロニャーさん、pescador、もっちの6人、あーだこーだとしゃべりながらできて楽しい。

ジグで青物、根物狙いと表層でシイラ狙い。

ソーダガツオのナブラがあちこちに出ていて水面が騒がしい。

シイラ用のポッパーを投げても釣れないことは明白だけど投げてしまうのはお約束。

そのうちにシイラの回遊に遭遇してもっちのポップクイーン130にヒット!

広い和船のデッキからだとテンション強めで寄せられるのでメータ近いサイズだけど意外とすんなりネットインできた。

c0163207_11352762.jpg

pescadorに一眼で撮ってもらっちゃった。

船長のごとうさんが目ぼしいポイントに留めてくれるのでランガンしながら移動。
c0163207_11595042.jpg


田吾作さん、シイラキャッチ!まだまだ体力あるうちにキャッチ&リリースに成功。

c0163207_12185527.jpg

カヤックだとなかなかこうは行かないがしっかり踏ん張れる和船は釣り易い。

もっちにオスがヒット!
二匹目で少し強引な感じにファイト。早めにリリースしようとグリグリ巻いて寄せてきたのがいけなかった。
こういう危険が潜んでいるので、是非この動画を見ていただきたい。

体力がまだまだあるので船縁で大ジャンプすること2回。
2回目、ごとうさんのトビペンにバイトしてきたのだ。
不覚にも飛ばせた犯人のもっち、冷や汗物。
今回ラッキーにも事無きを得たが本当に笑い事ではない。
カヤックでは頭の上までジャンプするので注意したい
フック付きのメーターオーバーが飛んでくるんです。
フックはバーブレス、十分に弱ってからランディング。艇の外でルアーを外してロッドをホルダーに仕舞ってから写真撮影。守りたい。
c0163207_13354189.jpg

田吾作さん写真ありがとうございます。もっちが持ってもメチャでかいです。

底の変化ではジギングのエキスパートやすさんがイナダをキャッチ。
c0163207_12385684.jpg

これ釣った10分後にはナイスサイズなチカメキントキ、高級魚。
c0163207_12402953.jpg

ここのチカメキントキはでかいっす。
ごとうさんもイナダをゲット!
c0163207_12425872.jpg

pescadorはクラシックタックルを持ち込み油切れのハンドルノブからキコキコ音を出していた。
c0163207_12452283.jpg

でもドラグの油は切れてはいなかったようで、ナイスシイラをキャッチ。
チリチリと独特の音を出すペンリール、昔は憧れのリールだった。
もっちもペン-スピンフィッシャー、鑑賞用持ってる。捨てられないんだよね。
c0163207_12454523.jpg

コロニャーさんも一投で2バイトとかしたけどバラシ、残念。
シイラがなんとなく低調になってからはpescadorが釣果を伸ばす。
c0163207_12481218.jpg

またまたナイスなチカメキントキ。水面から上げたらプシューッってパンク音。
バーンズのディープスナイパーはいつも頼れる鯛ラバ。
キントキブラザーズ結成
c0163207_12504079.jpg

そろそろ帰ろうかという時にまたpescadorにヒット!
結構良い引きをしている、ときおりグングンとのされている。
上がってきたのはホウボウ。グーグー鳴いている。
c0163207_1252261.jpg

このディープスナイパーもっちが塗装を補修してスカートをカッターで切って再生した物。
シーハンター外掛けで結んだ針が心配だがなんとか持ってくれたようだ。
この魚を最後に終了。
帰着しての写真はアジロボートの釣果写真に。
c0163207_12573633.jpg


皆さんおつかれさまでした。 翌日のカヤック編に続く…

8月7日

目覚めると無風、凪。
昨夜は今日のためにリーダーを張替え準備万端
深酒で寝坊するメンバーなどあるはずもなく、出艇していく。
c0163207_14521772.jpg

今日は大勢10艇以上のカヤックアングラー。
もっちも久しぶりのカヤックフィッシング。
今年はシイラが好調、でかいのがうようよ。
ペンペンと呼ばれる50cm程のサイズは見かけることもない。
田吾作さんも出艇。
c0163207_15441342.jpg

もっちとウェアーがまったく同じ田吾作さん。
ラッシュガード上下は日焼けしたくないおじさんには良い。
顔に日焼け止め塗り忘れてすでに剥けてるが手足は無傷。

c0163207_14564137.jpg

先発は20年前に買ったPILILUREのポッパー、レジン(透明樹脂)で出来ていて堅牢。
フックのアイを切って取り付けてあったのでスプリットリング仕様に変更。
フックはST56#2。
昨日のポップクイーンもだが良いルアーは長命。
このルアー少々の波があっても確実にエアを噛んでアピールしてくれる。
漕ぎ出すと、すでに沖は大フィーバー中。
TKSさんや玉砕せんせい、ごとうさん達がファイト中。
あちらこちらでルアーに掛かってシイラが跳ねている。
c0163207_15373029.jpg

ヒラ鱸で培ったゴリ巻きファイトであっという間にキャッチのTKSさん
c0163207_15363819.jpg

ごとうさん、昨日に続いてジャンプで艇を飛び越えられたとのこと。
c0163207_15402438.jpg

玉砕せんせい、見事なオスをキャッチして最高の笑顔。

夢のような光景だが現実。
さて俺もとキャスト開始…




あれれっ 暫くノーヒットが続く。
ルアーが駄目?いやいやそんなことはないはずと換えずに粘る。
投げ続けていると群れに突入して暫く連続ヒット。

何回ばらしただろうか、なんとか一匹キャッチ。
c0163207_160622.jpg

その後もバラシまくっているうちに確変終了。
のんびりムードが漂ってきた頃にキャストしたらティップにPEが巻き付いて急ブレーキ。
手を伸ばして解いている最中に遠くから背びれを出してルアーへ向かって一直線。
“今は食べないで”という願いも空しくバイト、即ブレイクしてPILILURE殉職。
シイラ一段落したのでサビキを垂らすとキビナゴが食わないけど引っ掛かる。
c0163207_1625571.jpg

横着してそのまま泳がすとマゴチ。

c0163207_161174.jpg

クーラーから出して撮ったので〆って少し硬直
泳がせながらnomchuさんの釣りを見ていたので不意を付く引き込みにびっくり。
お土産はこれ一匹確保したのでまたシイラをやろうと漕ぎ出したら、nomchuさんに小気味良い引き。
c0163207_1645584.jpg

アイシャドー少し濃い目の別嬪さんではないですか。ボディーの点々も多目。
おっとウェアーが完全に被ってます、PFDの色、ハットまで。
撤収時に泳いでみましたが、ラッシュガードはサーフシャツ、パンツより泳ぎやすいので安全面からも良いですね。
bluegrassさんが掛けた魚に他の魚がくっついているというので、近くに投げると即ヒット。
案の定、お祭り&ラインブレイクで昨日のエースのポップクイーン13cmをロスト。
邪魔してごめんなさい>bluegrassさん

沖に出て行くとpescadorがファイト中、魚が十分に弱ってからキャッチ。
このくらいファイトさせると見ている方は安心。
田吾作さんにもナイスサイズがヒット!
なかなか弱らない、ぐいぐい引き出されて苦戦中。
やっと寄ってきたのはメーター超えの大物。
c0163207_1620478.jpg

しっぽでかくない?
今年の南房シイラ、150cmのキャッチ報告も聞こえるのでまだまだ大きいのが狙えるだろう。

田吾作さんのファイト中に、近くにいたTKSさんは2~3匹キャッチ&リリース&ラインブレイクとかしている。
ルアー切れ?今度は玉砕せんせいのロッドでファイト中のTKSさん。
c0163207_16145781.jpg

玉砕せんせいにいたってはすでにツ抜けして観戦モード。
シイラ釣りが初めてのU1さんには、これがアタリマエではない事を強調しておいた。
ぜんぜん不発じゃない爆発団、パワー全開、ますます楽しみ。

11時過ぎにごとうさんやすさんが撤収。
c0163207_16265788.jpg

おつかれさまでした。船長またおねがいします。

その後シイラもぽつぽつな感じ

俄かに頭上にニョキニョキと湧き上がる入道雲。
c0163207_17254462.jpg

雲の中心では稲妻が走っている。

撤収。
c0163207_17563944.jpg


帰り道、コブラの三人乗りを使ってダイビングしている方にご挨拶すると素潜りのインストラクターの方でした。
c0163207_16374879.jpg

海中の様子等教えていただけたのは“あしびよーら”の久保さん
写真家でもいらっしゃるそうで、GoPro沈めてる場合ではないような気がしてきた。
素もぐりでこんな綺麗な海に潜れるならコブラ引っ張り出して潜ってみようかな…
でも今のまま潜ったら溺れるのは必至…

今回宿の手配や細かい連絡等お世話になった田吾作さん、ありがとうございました。

楽しい合宿またやりましょう。
[PR]

by moch3636 | 2011-08-08 12:59 | カヤックフィッシング
<< 8月13日 カヤックシイラ 7月24日 多摩川 >>