カヤックフィッシングとはカヤックのみならずカヤックからのフィッシングまでも楽しんでしまおうという欲張りな遊び、内房メインに浮いてます。
by moch3636
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク

フライフィッシンググッズ
リトルプレゼンツ

ミッドフリースジャケット&パンツ新発売

リトルオーシャン、カヤックアングラーが作ったカヤックフィッシング用PFD新発売

カヤックフィッシングの草分
ナカムラ軍曹殿のBlog


くらげ商店 日本初カヤックフィッシング専門ショップ ナカムラ軍曹殿独自の品揃えは必見

カヤックフィッシングで釣れるのかーっ!っていつも軍曹より釣ってるワイズさんのブログ

試乗会開催中!動画の解説は必見です。更新ブログの一覧は大変便利、カヤックフィッシングをやってみたいという皆さんを応援するサイト

カヤックフィッシングといえば
TEAM N.W


漕ぐ釣る食う J-yamadaさん

Double×Cross
ダブルクロス くららさん


H.Tagyo's blog/BURNS ltd.

シットオントップで水遊び
medakaさんのブログ


広く浅く…
bluegrassさんのブログ


水平線の歩き方
まぶさんのブログ


カヤックフィッシング関連グッズが充実,木更津のFun
釣りの行き帰りに寄って情報収集しよう


kayak55スタッフ、チャン松さんのブログ

TeamBanzy!! チームのメンバーで更新

エキスパート揃いの疑似餌釣遊倶楽部

鬼パドルRideing! ライド乗りの”のっちさん”のブログ

TeamK・E 使えるgoodsの紹介が秀逸!財布の紐縛ってからクリック

カヤックフィッシング以外でも機械も電子も工作技術がプロレベルのマメぞーさん

安全、艤装の参考に、先輩カヤッカーYATAさんのHP
Shallowwater,TeamFIT TOKYO


石垣島のアウトリーフに漕ぎ出してのジギング開拓、豪快かつ緻密なshuさんのブログ

ターポンウルトラライトでカヤックフィッシングされているMikoliさんのブログ

瀬戸内ルアー&カヤックフィッシング、isoさんのブログ

一人中年漂流記、いつも一緒に浮いてるメアさんのブログ

陽気にカヤックフィッシング
コロニャーさん


魔神風車固め unokenさん

修行日誌、TKSさんのブログ

玉砕工房、玉砕せんせいのブログ

忙中閑だらけ、イカマスターのブログ

新!狭い視野広い意見!
みんぱぱさんのブログ


チーム木曜会
チャンプの後輩さんのブログ


ターポンでGO!
けーふぁくさんのブログ


KF探検隊
のぶぞうさんのブログ


一人じゃ怖い、Kayak Fishing
誠さん


みんなで作るカヤックフィッシングwiki sirosixさん
出艇場所公開について
もっちにメール
最新のコメント
カヤック禁止だから、もう
by るい at 17:10
正しいビームのためのヒン..
by グッチ ベルト at 08:33
合計18K古い時計のダイ..
by 時計 通販 at 08:47
ウォッチングは楽しい運動..
by Coangerge at 00:14
>コロニャーさん ありが..
by moch3636 at 17:13
のんびり治療に専念してく..
by コロニャー at 19:25
>GT200さん GT2..
by moch3636 at 17:19
>コロニャーさん キンメ..
by moch3636 at 17:18
お話する機会が無くて残念..
by GT200 at 13:10
でか真鯛おめでとうござい..
by コロニャー at 20:33
最新の記事
お気に入りブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析
4月4日 狩野川 フライフィッシング(カヤック無し)
今日は穏やかで海にも浮けそうな天候。
が向かったのは伊豆の狩野川、花見がてらのフライフィッシング。
c0163207_0411843.jpg

Tさんとpescadorと3人。
フライフィッシングをやりに学生時代から通っていた川
西伊豆にカヤックしに行くのに素通りしていたが、今回は目的地。
昨日は久しぶりにタイイングしたがチョット目が弱って来ている事を認識。
満開の桜の下、なんとも気分の高揚する雰囲気で準備中。
でもあまり花は目に入っていない様子だ。
c0163207_0452612.jpg

今日を逃したらこの景色は見る事は出来ない。
c0163207_049076.jpg

これだけでお腹いっぱいではあるが…
c0163207_0501037.jpg

良さそうなポイントを見つけてはフライを流していく。
c0163207_6555052.jpg

川の宝石、朱点も鮮やかなチビアマゴ。
c0163207_051531.jpgc0163207_0521571.jpg


右の魚はお腹パンパン、釣ったのはCDCのイマージャーだが水中でたらふく捕食しているのだろう。
ポツポツと水面羽化タイプのカゲロウの羽化が始まり瀬脇の水面から飛び立って行く。
お昼近くなると数が増えるがライズは散発。

ボディが水面から離れて浮くタイプのフライには反応が悪いようだ。
チェイスのみで反転される事が多い。
よく食べるフライは見難い物が多いのが常。
食ってくれなくては始まらないので、仕方なく小さい見難い物に換える。
少し目が弱ってきたもっち、フライは見失っても魚の反転で合わせてしのぐ。
c0163207_05722100.jpgc0163207_0574049.jpg


最大20cm程と小さかったが8匹のアマゴに会えた。
18番のフックならまだアイにティペットは通せる。視力的にもう少しの間はフライフィッシングが楽しめそうだ。
春の里川、来て良かった。
c0163207_12371.jpg

今日の花見はアマゴ釣り、河鹿の湯、中華亭のラーメンで絞め。
完璧にリフレッシュできた。
[PR]

by moch3636 | 2010-04-04 20:00 | ただのフィッシング
<< 4月11日 大房岬 3月28日 盤洲ビーチクリーン >>